MENU

ベセルナクリームは生理中に塗ってOKです!

 

生理中にベセルナクリームを塗るのはOKです。

 

ですがいくつかポイントがあります。

 

 

生理中にベセルナクリームを安全に使うためのポイント

 

 

生理のときにベセルナクリームを塗る場合は、
以下のことを守って安全に使いましょう。

 

  1. ナプキンではなくタンポンを!
  2. 患部以外にクリームが付着しないようにする
  3. クリームが生理で取れたらもう一回塗る

 

 

1:ナプキンではなくタンポンを!

 

生理中にベセルナクリームを塗るのであれば、
ナプキンはやめてタンポンを使うのが安全です。

 

これにより副作用を防止することができます。

 

 

ナプキンを装着すると、患部があまり空気に触れなくなってしまいますよね。

 

クリームがついているのに空気に触れないようだと、
肌がただれたり赤くなったりしやすくなります。

 

でも、タンポンなら大丈夫です。

 

タンポンの場合は患部が普通に空気に触れるので、
生理のときでも安心してベセルナクリームを続けることができますよ。

 

 

2:患部以外にクリームが付着しないようにする

 

患部以外にクリームが付着しないように、いつも以上に気を付けましょう。

 

クリームが他のところに付着すると腫れたり痛んだりするかもしれません。

 

また、尿道口や膣口にクリームがつくと、排尿に支障をきたす場合も。

 

 

加えて、クリームがタンポンに付着しないようにする必要もあります。

 

タンポンに付着すると、患部でないところにもついてしまいますからね。

 

 

3:クリームが生理で取れたらもう1回塗る

 

生理中はクリームが取れてしまう場合もあります。

 

そうなったらもう1回塗ることをおすすめします。

 

ただし、塗ってから6時間以上経過してクリームが取れた場合は、塗りなおす必要はありません。

 

 

生理中にベセルナクリームを安全に使うためのポイント まとめ

 

  1. ナプキンではなくタンポンを!
  2. 患部以外にクリームが付着しないようにする
  3. クリームが生理で取れたらもう一回塗る

 

とにかくタンポンの使用は必須です。

 

持田製薬株式会社(ベセルナクリームの販売元)も
生理のときはタンポンの使用をお願いします”と言っています。

 

もしもタンポンの使用をどうしても避けたいのであれば、
(治療は遅くなりますが、)
生理のときはベセルナクリームを塗るのを中断
してしまいましょう。

 

 

ベセルナクリームは余裕をもって注文しておきましょう

 

 

生理中はベセルナクリームを普段より頻繁に塗ることになるので、
減りが少し早くなりますよね。

 

ですから、
少し多めにクリームを買っておきましょう。

 

患部の治りが予想より遅かったり、
一度治ってもぶり返したりすることがあるので、ちょっと多く確保しておけば心強いですよ。

 

 

通販でもベセルナクリームを注文可能です。

 

病院に足を運ばずに、自宅にいながらベセルナクリームを買えるので、
ぜひ通販を利用してみてくださいね。

 

 

しかも、通販にはジェネリック薬もあります。

 

ジェネリック薬を選べば、かなり安くなるので、
まとめ買いをする場合には特におすすめです。

 

ベセルナクリームの通販についてはこちらで徹底解説しています。
   ↓↓

 

【ベセルナクリームの通販】ジェネリック薬を最安値で購入可能!